スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に練習

教室のお休みとかSWの旅行とかいろいろで、かれこれ2週間ほど間を空けてしまいました。ブログの方も久々の記事です。
映画・書籍の感想や、写真ネタでつなごうかな?とも思ったんですけど、なかなか出来なかったです。まだまだ修行が足りませんな・・・。

休み中もストレッチや簡単な練習はやっていたんですが、カナーリ忘れている部分も多いだろうなと思いつつ、教室での練習に入ると・・・やっぱり結構忘れてました。
というか動きの一つひとつが初体験のように新鮮(笑)。

忘れているのは良くないんですけれど、動きを冷静に見られたり、惰性で癖になっていた部分も弱まったりしていたのはちょっと良かったです。冷却期間の効能って感じでしょうか。

それにしても、24式套路の中盤が怪しすぎるので突貫で、流れだけでも覚え込むしかないですね。ノンビリ行く前にちょっとネジをまかねば!!

スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

長拳検定 by けんてーごっこ

「けんてーごっこ」で「長拳検定」というのがあったのでやってみました。
2問目が怪しかったんですが、なんとか全問正解で30人中1位となりました。この1位ってその時点での暫定みたいですが・・・。







長拳検定 powerd by けんてーごっこ



この検定に挑戦する


テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

とりあえず元気よく

とりあえず元気よく、カンフーフィットネスです。動きのメリハリを付けるにあたって、そこに至るまでに、どう頑張るかが見えて来たような気がします(笑)。というか、これはインナーマッスル付けだした成果か?ちょっと体感的にもキレが出て来たと思います。

今回から、長拳はシューズをこちらに変更
フローリング床のスタジオ(や体育館)でも滑りにくいので、「弾腿衝拳」等でも安定しバーンと蹴りを出せます。これはいい具合だ!

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

退歩

前回は先生を観察したいなと書いたんですが、うまく行かなかったです。流れのスピードで追跡して考えながら動くのは難しすぎたかも・・・。

なんかちょっとした弾みでいろいろ忘れてしまったりしますけど、今日の太極拳は退歩という感じかな。無理せずに流すという感じで、とりあえず練習。
「こうやったらどうなるかな?」という動きを試してみると、それにマジのツッコミが入ったり爆笑を誘ったりしがちなので最近は自粛しているんですがたまに「お試し」をしていると発見されてしまいますな~!教室内では徹底的に封印しよう。それから、動かずに眺めているのも結構参考になると思いました。

とはいえちょびっと収穫もありました、「右攬雀尾」から「単鞭」に入るところの腕のとりまわしについてちょっと知ることができました。ここでの勾手は、腕を右回転でロールさせるような状態から掌を返すというイメージの方が近いのか!まだまだ分からないことだらけですね。あと1年ぐらいは今のような練習をノンビリとして行くのがいいかもしれません。

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

よく観察して行きたいな~

リモコン太極拳ばかりに頼っていても駄目だと思うので、今日から積極的に先生の「コピーをするぞ~」と決心しました。出来る出来ないは別にして(笑)。

だけど、そういう意識で眺めると・・・。あ、ここの位置が違う。テンポが違う。などなどいろんな発見があります、今頃見つけるなと言われそうではありますが(割と最近までそんな余裕が無かった)、とりあえずやらないと始まらないですからね!
次回からは先生の動きが見えやすい場所を陣取るべく、奮闘したいと思います。24式(特に前半)なら、先生の右後ろ辺りかな・・・。

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

併歩に気を付けるべし

日曜日の講習会から間を置いていないというのもありますが、今日のカンフーフィットネスは(当社比で)結構いい感じで動けました。「いい感じ」と「完成度」が比例しないのが駄目なんですが、ノリのいいときに動作や定式に修正を加えると効率よく吸収できそうな気がします。

とかなんとかそれ以前に、気が抜けると「併歩(ピンブー、足をぴったり揃えて立つ)」がいい加減になるのを、今日はかなり意識して気を付けてみました。日曜日は中村先生に何度も注意されていたんですよね、最初と最後が綺麗じゃないと駄目ですもんね~。

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

リモコン太極拳

今日の太極拳、先生の操りというかリモコンモードが本格的に起動したきました。
「グギギキ~!」と力任せの操縦に難儀されているので、生徒側から操作説明をひとこと。


動かす方の反対側を、チョンと押して教えてください。
「押せば引っ込みます」。


じっさい、「ちゃんと考えた角度」なんかを直接インプットして頂けると、その時の状態が印象と共によく残るんですよね。定式と過渡をこうやって憶えて行けば・・・。

「なんだか分からない」という状態から「空白と課題がいっぱい」な状態に変わる予感もしますが、脳みその中ではいろんな場所に大量のポストイットを貼り付けて、ただし書きをしてある感じです。「ここは不明」とか「忘れがちなポイント」「角度注意」などなど。貼り付けてる下地が真っ白なのは不幸中の幸いか?でも接着性が悪いかも(笑)。


自分なりの整理方法を編み出すのも、今後の過程で憶えることなんでしょうね~。

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。