スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年ラストの長拳講習会

今日は、おなじみ中村先生の講習の日です。はじめての参加が今年の3月でしたけれど、また寒い季節が巡ってきてもうすぐ1年経つんだな~なんて思いながら体育館へ。1年前はこんな身近で長拳(カンフー)の練習会をやっていること自体知らなかったですけれど、始めてみると「上達とかは別にして、始めるためのハードルって意外と低いんだなぁ」と思いました。

午前は長拳、午後は剣術の講習。
先日、ジムのカンフーフィットネスで剣を体験していた方がさっそく練習会にも参加してました。こうして知った顔の参加者が増えると嬉しいです♪

長拳・剣術ともに、もうすっかりおなじみの套路なので、その面では余裕があります。ですので大まかなところは自然と体が動くのにまかせて、もうすこし解像度(感度?)を上げて動作の自己チェック。姿勢や動作がいまどうなっているかを意識して動いてみると、改めて難しいところや注意深く張り詰める部分が出て来たりします。たとえば、拳は肩が上がらないように、下から上に打ち出すようなイメージで、垂直方向は反り返っているんじゃないかとも思える角度で。そういった「外から見た正味の動き」をある程度思い浮かべながら動けるようになってきました。

ある程度初歩は出来ているせいか、時折入る中村先生の指導も少し突っ込んだ内容になってきました。うむ~、ちゃんと動きの様子を見てチェック入れられているんですねさすがプロ。
だけど大雑把では済まない分、動作のコントロールは難しいものがあります。迷ったら基本に立ち返って考えてみたり、先生をつかまえて質問をしてみるのがやっぱり有効ですね。

スポンサーサイト

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

クリスマスイブのカンフーフィットネス

本日はクリスマスイブのカンフーフィットネス!
他の講座メニュー(エアロビなど)でも、クリスマスはいろんな特別イベントをしているようです。全員で仮装なんかをしているのもあったりして(笑)。

カンフーフィットネスは、特別に剣の講習を行いました。ふだんこのクラスだけに顔を出している人は、こういう兵器(武器)を使ったものって珍しくて新鮮だったみたいですね。そういう自分もはじめて剣を持ったときは、「おお~武侠映画みたい!」と思いましたから。

行った内容は先ずは剣のハンドリングの基本を練習、構えたり回したり持ち替えたりなど。その後はゆっくりとおなじみの中村先生套路をゆっくりと練習。見よう見まねで初めてというのはちょっと大変そうですけど、今回は「気分」だけでも味わってもらおうという企画なのでOKかな?全套路というのは時間的にもキビシイので、およそ1/3ぐらいまでの展開となりました。

これで更に興味を持ってくれた人もいるみたいで、ジムを飛び出した長拳練習会の仲間が増えるといいなぁ~。

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

今年最後の太極拳教室

完璧に自信がついたので、全体でやる24式は最前列の左端寄りでなるべく周りの人が見えない状況でやってみました。憶えてない時には「流れが早いな」と思っていたんですが今は丁度いいスピードです。
ざっくりと全体的な部分では、もうカンニングなしでばっちり行けますね!絵やデッサンで言うと、構図のアタリを取ったという段階でしょう。このあと具体的に描き込んで行くのが実は本番な訳ですが(笑)。

先週ぐらいからは、前回の教室で聞いた注意点を(憶えている限りで)頭にとめて、自主練習することが多くなりました。ほんと圧倒的に套路をこなす回数が増えてます。じぶんぐらいのレベルだと「回数こそ正義」でしょうから、じわじわと上達しているのではないかと思います。
心なしか先生の指導もそんな状況に合わせて、指摘されるポイントやその細かさが変わって来たように思います。そのうちにタイミングを見計らって先生をつかまえて、個人指導もしてもらいたいなぁ~。そのための作戦を考えておこう!

さて、太極拳教室は今年のラストですが、本当の武術的ラストは日曜日の長拳講習会だったりします。こちらも套路が頭に入っていまが楽しい段階です!

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

定着期間?

検定後2回目となる、フィットネスでの短い1時間版の太極拳。

動くのが精一杯という状態から一気に進化した先週、少し進んだ動きに対する感覚の定着をさせる練習という感じで動いてみました。俯いてしまう視線の癖を直すために時々目を瞑ってみるのですが、その時感じる手足の動作感覚が、しっくり馴染んで来つつあるようです。この状態で「あーだこーだ」と修正が入った箇所を意識して直して行けないと駄目なんですよね。
ちょっと前まで「そんな事出来るの?」状態だったんですが、今ならそういう勉強が出来ると思います。課題が多すぎると対応できないですけど、一度に3カ所ぐらいずつじっくりと足下からうまくなって行きたいなぁ。

そういう個別ポイントに注意を払うのには一人で動いてみるのがやはり良いですね、集団だと周りに流されてポカしがちなのが悩みだなぁ。

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

難しく感じる

本日はカンフーフィットネス。
このところ太極拳に集中して取り組んでいたせいか、長拳の動きがえらく速く感じます。
速いというより定式の動きを重視しているせいかな?なかなかビシッと決まらないもどかしさを感じたりして。難しく考えちゃっているだけなのかなぁ?

ある程度の勢いとノリ、そして動きながら定式を作って行くこのリズム感はまた独特ですね。改めてそう感じたりします。下手になったというより、そういうポイントに気がつくようになったのかもしれないですね。前にもこういう感覚の時があったのでその度にほんの少しずつでも前進しているということなのかも?!

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

自己燃焼

太極拳・級検定向けの練習の甲斐あって、24式の套路の流れが頭に入りました。
もう完全に自力で行ける「自己燃焼」状態なので、手足や胴や肩だけでなく(出来るだけ)眼法に気を付けたりしてます。

といいつつ昨日の火曜日頃までは、3級と2級のつなぎ目に当たる「高探馬」から「右蹬脚」への過渡動作があいまいだったんですが(「あれっ?差し込んだ手と左足はどうなるんだったっけ?」とか)、教室で再確認してバッチリです。それから「転身搬欄捶」の腕の返し方と押さえ方にもよく分からない部分があったんですが先生に教えて頂いてかなり解決。

分からないことが出て来たらすぐに達人に聞いて確認出来るという、恵まれた環境だなぁ~と思います。この調子で自分なりに太極拳をブラッシュアップして行きたいです。まだまだこの辺りのレベルだと「数をこなしてナンボ」だと思いますので、どんどんやって、どんどん直されて行けば「素人にしてはイイじゃん」と言われるようになれるかも?そんな風になりたいな~
ヒマさえあれば、套路や歩法の練習をしてます。どこでも出来るのっていいですね!

今回から先生の指導もちょっと具体的になってきたような気がします、ほんの少しレベルアップかな?

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

敗北的勝利(太極拳検定)

太極拳の検定に行ってきました~!
結果としては、飛び級で3級合格です、しかし・・・。

太極拳検定会場 太極拳検定会場
 
入門太極拳(5級)」「初級太極拳(4級)」「24式前半(3級)」と、立て続けに試験を受けると忙しいわぁ~やっぱり。
その内容の自己評価ですがにわか仕込み(今頃こんな事言ってるのもダメダメなんですが)としては、4級までは今日のところ精一杯やったという感じだったんですが。3級で大ポカしました、特に最後で思いっきり別のスイッチが入ってしまって迷走状態。表情としてはポーカーフェイスでしたけど、怪しい動作を・・・。やはり、もうちょっとやり込まないと駄目でしたな。

そんなわけで、オマケの合格でしたけれど内容的には消化不良でした~!あんまり嬉しくないなぁ。先生に聞いた「ごまかしテク」は、実地に発動させることとなりましたが(笑)。

とりあえず憶えてはみたけれど、動くのがやっとでまだ安定性(全体も細部も)に欠けてますねぇ。しかし、実質ここが太極拳のスタート地点だと思いますので、やっと「習う」のが始まるといえるのかもしれません。


なにはともあれ全套路で出来るようになったので、「どこでも太極拳」が出来ますね・・・うまい人には下手なのがバレるので見せられないですが(笑)。

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。