スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップ?ダウン?

今日は「野馬分鬃」と「楼膝拗歩」を細かく練習。というか、今の自分のレベルでは細かすぎてついて行けないです(笑)、とりあえず基本的なところからもうちょっとやらないと駄目だな~と思いました。

出来かけたような気がしても、掘り返すとパズルのピースが散乱する感じでなんだか混乱してきます。三歩ぐらい戻ったり、進んだりしながら「これだ!」というヒントをつかまないと、さらなるステップは難しいかも?!

とはいえ、締め切りがあるわけでもないので、ゆっくり・じっくり進めて行こうと思います。身体操作って難しいなぁ、このジャンルの自分の限界も見えてきたような気がします。これを突破することも出来るんでしょうけど、尋常じゃない練習量と引き替えになるんでしょうね。今はちょっと無理です~!

スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

ちょっと整理ができた

だいぶ混乱していましたけど、ちょっと整理がついてきたような気がする太極拳。錯覚かもしれないですが(笑)。

直近の1級検定は見送るつもりですけど、ゆっくりと、とっかりと頭の中に太極拳の体系を構築できたらいいなぁ。失敗や不具合を含めて、いろんなデータを蓄積しつつ、自分なりの動作を開発して行きたいと思います。

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

久々っぽいですが

このところ太極拳モードになっていたので。その太極拳も、ちょっと混乱気味で整理中なので。なんだか久々に長拳をやった感じでした。それにしても、晴れた日の体育館は暑い(触ると床までホット)。

運動するようになってから、“汗をかきはじめてからナンボ”という感じで、そういう点では平気なんですけど(ランニングなんかはエンジンが掛かって、むしろここからが本調子)。以前だったら暑さでへばってたかも。

いつものように柔軟体操のあと基本功をちょっとやって、それから套路練習へ。一時期グダグタになっていた感じの定式がまたちゃっとまとまるようになってきた感じ。良くなったり悪くなったりを繰り返して行くんでしょうね。重心や方向の制御は、以前よりも意識的にできるようになってきました。
そうそう、こういう動作のコントロール力を上げたくて武術やっているんですよね。走ったり筋トレしたりしてエンジンをパワーアップするのと、こういう「ハンドリング」を良くする部分って運動の両輪ですからねー。実は他のスポーツをしてみても、予想外に出来る身体になっているかもしれません(以前が悪すぎたっていうのもありますけど(笑))。

入門長拳は前回の続きで、全体の半分ちょっとまで来ました。こちらは腕の回転を伴う動作にて、胸を開いて腕を直線的に広げてブンブン回す感じがなんとなくわかってきました。つかんだヒントをもとに、動きと勢いの繰り返しで、ちょっと出来るようになりそうかも?!

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

長拳プラスアルファ

フィットネスジムの「カンフーフィットネス」が、いよいよ長拳教室化してきました。昨年から始まって、それからの試行錯誤を見ているだけに、この割り切り方向の展開は良いと思います。先生ももともと太極拳の武術畑ですし、エアロビみたいな展開はちょっと合わないですよね~。「手軽に体験できる長拳教室」という位置付けでいいんじゃないかと思います、そんなプチ修行が面白いという人は喜んでくれるでしょうしネっ☆

ということで、今日は割とノビノビと基本功や入門の套路などをする展開でした。人数が多くなかったので、先生の目が届くので良い感じ。太極拳もこのぐらいの人数とか、時間ペースでやれるといいだろうな~。

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

ある程度整理できたかな?

久々のブログという感じですが。書くのをサボっていた訳ではなく、実際久々の練習でした。
前回、いろいろ情報が入った末に訳が分からなくなった太極拳。ただいま整理中なのですが、今日は疑問点を先生に聞いてみました。いっぺんに聞くとまた訳が分からなくなるので、小出しに(笑)。

先ずは最大の問題である歩法。膝が前に出ちゃうところですが、股関節の折り込み(というか脱力?)と、弓歩のあと退げるときに後ろ側の膝をかなり開いた向きに持って行く感じでクリアできそうな雰囲気になってきました。
書くとややこしい感じもしますけど、自分的意識ではこういう感じに動くと、外から見てもちゃんとした動作に見えるようです。けっこう意識して頑張るところは、動き慣れていない動作や、体格の特徴によるものなんでしょうね(なので体型や筋力バランスで千差万別だと思います)。
前引きにならないようにとか、力を抜いて腰の位置をストンと“置く”感じは、我ながらけっこう高確率で成功するのでそのうちに何とかなりそうです。
全体的な動作配分とか膝位置チェックは、またカメラで自分撮りして確認してみないと・・・って感じですね。

訳の分からなくなった状態から、ある程度整理が出来て。迷宮入りかけから、ちょっと脱出方向が見えたような気がしますけど、まだまだですねぇ。すぐ先の1級検定は混乱の最中って感じなので、今回はスキップした方が良さそうです。

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

巻き戻し?

基礎的な部分でちょっと分からないところが出て来ました。具体的には、正しい方法は知っているけれど、自分の動作として落とし込めないというものです。体格とか全体のバランスとかから、正しいとされるポイントに注意すると、全体の調律が狂うという感じ。
とりあえず、「こうしてみたらどうだろう?」という解は見えて来たので、大会が終了したら先生に見てもらうと思います。下手にいじったり正しくない動作で動き回ると、他の部分も影響を受けてズレが出そうなのでしばらく放置。寝かせてみようと思います。

「ソコソコ太極拳」をのんびりと目指したいので、こういうお休みモードもいいかな?

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

対剣練

本日は、張成忠老師の講習会に行ってきました!
内容は、昨年末から続いている「対剣練」の3回目です(その前の推手とあわせての回を入れると4回目?)。

最初は「対剣練って何ぞや?」という感じで、どんな風にしたらいいのか見当が付かなかったんですが・・・前回あたりで突如ひらめきました。「あ~これは中華風のチャンバラ(殺陣)じゃないかー!」と。
そう考えると、取り組みやすいんですよね!これはもう、好きな武侠映画でお馴染みのアクション世界ということで、武術の基礎的な理解も大切ですけど、それと同じくらい大切なのは「ノリ」でしょう。
あの剣と剣をまじえる戦いのリズム感とか動き、そういうのを出せたらいいな~と頑張ってみたら、張老師&I先生の寸評も意外と高評価でした。うむコレダ!
本日は更に新しい動作が盛り込まれて、動作している時間としては倍ぐらいになりました。これで半分ちょっとらしいですが、完成形が楽しみですね。映画だとかなり長めのカットか、5~7ショットに分けた一連の動作に相当するぐらいのボリュームになりそうです。

やっぱり好きなんでしょうかねぇ、こういうものは憶えやすいですし。映画のワンシーンの動きを真似てパクってみたりとかもしているので、そのお陰かもしれません。これなら俳優業でもいけますな(笑)。なんて言っていると、「太極拳しろよ」と言われそうですね。すみません(汗)。

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。