スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意深く

昨日の太極拳の練習では、自覚しているウイークポイントにあれこれと気を配りながら進めてみました。おかげでペースが遅れて、一斉練習では2~3式すっ飛ばしてしまうことに・・・駄目じゃん。

虚歩からの踏みだしのスタンスや、その時の上体の動かなさを、時々自己チェックと修正をしながらの進行。腕が付くと肩が上がって体が傾いてしまうんですよね、脱力とは違うスッと下がった肩の練習は、ひたすら「起勢」を繰り返したりするしかないかなぁ?!

でも、やっているうちに苦手としていた「体の傾き」が、ある程度分かるようになってきました。こういうものって慣れの要素だとは思っているんですが、どの程度で会得出来るのかは全く不明です。だけど、「それほど遠い話でもないかな」という気がしてきました。
多分、会得しちゃうと簡単に感じるんじゃないかなぁ。
とにかく、力む方向に傾くのを阻止して、ドシっした安定感と流れる動きを身につけたいです。

とりあえず歩法については正体不明な状態から、やっと入口に入りかけたと思います。「さあ太極拳を始めるぞ~!」っと。

スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。