スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データ欠損を埋める

本日の収穫は、虚歩から脚を踏み出す時の姿勢と、左右野馬分鬃での腕の構え方の2本立てでした!

見ているだけでは分からない、または他の部分に気を取られていて注意が行き渡らない部分を、直接手足をいじって正しい形に持って行ってもらえるのは効きますねぇ。
先生曰く「直らないかと思っていた」とのことですが、単にデータが欠損しているだけですので書き込めば入りますよ~!データ転送量も少ないので、一度に沢山は憶えられませんが。

見本を見るだけでトレース出来る、「アウトプット型」の人は大丈夫なんでしょうけど(このタイプの人はもの凄くうまくなると思います)。
自分の場合、手足をいじって形を作ってもらわないと駄目な「インプット型」のようです。こんな調子の「操り人形方式」で、全ての定式を何回か繰り返し整形してもらえたら、なんかもの凄く変わりそうな予感がします。
そんな贅沢な指導は無理なのでアレですけどね(^^;;;

今日新たに憶えたことを忘れないように、その動きの感覚に馴染んでおこうと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。