スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退歩

前回は先生を観察したいなと書いたんですが、うまく行かなかったです。流れのスピードで追跡して考えながら動くのは難しすぎたかも・・・。

なんかちょっとした弾みでいろいろ忘れてしまったりしますけど、今日の太極拳は退歩という感じかな。無理せずに流すという感じで、とりあえず練習。
「こうやったらどうなるかな?」という動きを試してみると、それにマジのツッコミが入ったり爆笑を誘ったりしがちなので最近は自粛しているんですがたまに「お試し」をしていると発見されてしまいますな~!教室内では徹底的に封印しよう。それから、動かずに眺めているのも結構参考になると思いました。

とはいえちょびっと収穫もありました、「右攬雀尾」から「単鞭」に入るところの腕のとりまわしについてちょっと知ることができました。ここでの勾手は、腕を右回転でロールさせるような状態から掌を返すというイメージの方が近いのか!まだまだ分からないことだらけですね。あと1年ぐらいは今のような練習をノンビリとして行くのがいいかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。