スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中できた

今日は「左右野馬分鬃」と「左右倒巻眩」をメインにして、先生の指導を受けながらの練習、といってもひとりで考えながらという時間が意外と多いものですが。先生の出された「ヒント」を元に、スムーズに動ける流れを探り出すのは面白いです。ひたすら足運と体の回転と腕の動きのバランス取り。弓歩で踏み出した脚の太腿の力の抜き加減、足運びと体の回転に関係する股関節の折り込み方について何となくイメージが見えて来ました。
こうやって考えながら淡々と動いている感じも好きなんですが、この方法で完成形に近付くと動きのポイントを忘れにくいと思います。何度も記憶をなぞって反復してますからね。
それから「考えながら」の太極拳でも、以前ほど変なところに逸れて行きにくくなってきました。もうちょっと巧くなると、さらにブレが少なくなるんでしょうね~。

今日の教室は、県大会練習組の方々も混じって強化練習中でした。いちばん遠い方は遠路はるばる志摩市から!台風の具合が心配でしたけど、無事に帰られたようでなによりでした。

スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。