スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

張成忠老師の特別講習会・12月版

張成忠老師の特別講習会に行ってきました~!
張先生_2 張先生_1
内容は前回に続き「推手」と「対練剣」でしたけれども、特に対練剣の方は前回のおさらい的内容で、記憶の補強になりました。というか、4ヶ月前なので結構忘れてました、ごめんなさい。お昼を挟んで、まるまる半日の講習ですけれど、夢中なので殆ど休憩なしでも時間が過ぎるのがあっという間です。ボリュームとしては腹七分目ぐらいで、次回に期待という感じなのでありました。

前回の様子はこんな感じ

推手は押したり引いたりという“タッチ”の難しさがありますけれど、対練剣の方は“殺陣”のイメージに近いものがあります。
一対一で相手との剣の攻防を套路して行う訳ですが、これが意外と頭に入りやすいです。こういう回路がつながりやすいというのは、運動音痴を自認する者としては意外ですねぇ!
たとえば映画に出ることになったとき、アクションの覚えがいい方なのかもしれないと思うと、ちょっと嬉しいかも。問題は出演のオファーの可能性が、全く無いことぐらいですな(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。