スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりで套路

いよいよ、太極拳の検定は明日の午後です。うひゃー(笑)。

昨日の太極拳検定向け練習でも最後の方は初級太極拳を自分のペースで、隣の人とあえてタイミングをずらしてやってみたんですが、今日は付け焼き刃の仕上げ段階として24式の前半の自主トレに挑戦!

最初から進めてみてつながりが分からなくなった箇所に来たら(特に、単鞭→雲手→単鞭のつながりが難しい)、大畑先生のDVDにて套路確認(こういう時にも使いやすいんですよ!)。また最初からやり直して次に引っ掛かるところまで進めて・・・。というのを繰り返していたら、割とスイスイ頭に入ってきました。なんだもっと早くやってみればよかったじゃん!なにしろ套路自体は毎週さんざんやっているんですもんね(^^;


最後は仕上げとして、何も見ないで套路を踏んでみる。
おお~一人で行けるぞ!!

ちょっとつながりが怪しいところもありますけど、結構大丈夫ですね。こういう憶えてナンボというレベルの領域では才能云々よりもやった回数勝負なのは経験的にも知っていますので、検定の本番までなるべく多くこなしてみたいです。このブログを書いたあとも、出来るだけ何回かやってみて、明日もまたやってみるとしよう!

野馬分鬃とか楼膝拗歩の歩数ってフィーリングで憶えているんですけど、カウントしないとオーバーランしそう。

スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。