スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習量が正義

さて今日こそは最後まで・・・、と思って全体の通しをスタートしてみたら「高探馬」で先生のストップが掛かりました(笑)。

ああ、気分が空回り~!「右蹬脚」までは一人で暴走(笑)。
今日は「左右野馬分鬃」を基本として、歩法の徹底練習の続きです。こうして毎度毎度、自宅でも毎日続けていると、重心が上手く乗ったときや蹴り出しがうまく胴体の動きにエンゲージしたときの「イケてる感じ」が出しやすくなってきます。これをいつも出来ると、さらに上のレベルを狙えるんでしょうけれどね~!
「正しいカタチ」「いいカタチ」へと到達すべき方向はちょっと見えて来たかな?そんな感じがします。

とにかく「練習量が正義」というのは確実っぽいです。

そして、後半の部では「太極剣32式」も始まりました。つるぎキター!!
まだまだ今日は基本部分だけですけど、昨年もちょっとだけ手を染めた32式剣。今年はある程度全部の套路が頭に入っているところまで行きたいです。

スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。