スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れで練習

やっと動作をある程度そつなく出来る(大まかな部分とか順番的な部分とか)ようになって、検定前ということもあってか今日は24式の後半を中心に“流れで練習”しました。自主的にどんどん動いているのを先生は横から眺めつつ、後でまとめて部分の指導という感じです。

最近入った初心者さんの前に立って動作するという、ちょっと前まで逆の立場だった感じのポジションになってきました。基本的な部分ではもう詰まることはないので、このところ指導を受けたポイントを思い出しながら細かく深く・・・。まだまだ低いレベルでの比較になりますけど、記憶を辿ってみても数ヶ月前と比べて前進している感じはあります。こんな感じで徐々に進んで行くんでしょうね。
相変わらす伸び上がり気味なので、つとめて架式を低くキープする(しすぎないようにも)ことを考えつつ動作。勁力についてもそこまでのレベルではないにしても、最近周囲でブームなのでちょくちょく考えながら動いてみました(けど意識しすぎて動きが硬くなっちゃったみたい)。スムーズさとか采配のバランスとか、数をこなして自分なりのスイートスポットを見つけるようにしたいなー。

「たまたまうまく行く」「原因は分からないけど上達」という風にならないように、こうやって記録をつけて考えながら練習しているんですけれど、この先スランプになった時に修正したりポイントを思い出す助けになるといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。