スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長拳技能検定のための練習

平日ですけど、午後から9月の長拳技能検定に向けた練習(というか補講?)が、市内某所の貸しスタジオでありました。時間繰りが付けられて良かったなぁ、サラリーマンだったらまず無理ですな。

6級の内容から順を追って、その内容をじっくりと練習して行くという流れ。当然最初は抱拳礼、そして抱拳礼にもダメ出し(笑)。今回は人数がぐっと少ない8名程度で、しかも先生の真正面だったのでカナーリ密度の高い練習となりました。検定は初めてなので当然いちばん下の6級からとなりますが、4級までなら現状でも行けそう。だけど3級は微妙かな~。
やっぱり動きを緻密に行うのって苦手、ノリで動いている人なので、よっぽと何か違う回路ができない限り太極拳を含めて難しいだろうなぁ。その辺がどんな感じなのか、もうちょっと試してみようと思います。武術に時間をかけすぎると、基礎代謝維持のための運動の時間が取りにくいし、悩ましい・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。