スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「剣術」と「長拳」

来たる5月24日(日)の「第18回三重県武術太極拳フェスティバル」に向けて、「剣術」と「長拳(入門長拳)」の強化練習を一志体育館で行いました。講師は普段の「長拳&剣術一日講習会」でお世話になっている中村剛先生です。

一志体育館・入口

剣術に関してはすでに、独りで套路をこなすことは出来るぐらいにはなっていましたので、今日は全体のテンポや細かい部分を中心に練習をしたという感じです。こちらは人前でもOK(本人評価)というぐらいにはなりました~!24式より先に覚えてどうするんだ、と言われそうでもありますが。

問題はやはり「入門長拳」の方でして…、これはかなり自習をしないとフェスティバル当日には間に合わなさそうです。本人基準で80%ぐらいこなせたら、厚かましく出てしまおうと考えているんですが、現状では60%ぐらいかなぁ。剣術の方と合わせて、本日新たにビデオを撮ってきたので、動きと流れをチェックしながらあと2週間頑張ろうと思います。
どう転ぶにしても「本番に弱い人」ですので。“あがり症”では無いんですが、大事なところでポカをするタイプなので、当日はそれなりにうまく行くことを祈ってます。

自分が練習していると写真が撮れないのがネックですねぇ、ブログネタとしては何枚か本人視点の写真なんかがあると良いんですが。良い方法は無いかなぁ?(リモコンとか、スパイカメラみたいな物とか)

スポンサーサイト

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。