スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣術の強化練習

本日は剣術の強化練習!&長拳も少々。

やっぱ広々した体育館で出来るのはいいなぁ~、のびのび。
最初は套路を追いかけるのに精一杯だったけど、ある程度やっていると1ヶ月前の練習を思い出すものですね。しつこくしつこく繰り返すと、不思議と身体が覚えてくれるというか。意外と何とかなるじゃん!

ざっくりとしたスケッチから、細かい描写へとデッサンを進めるように「こねる/彫り進む」ような感じになってきます。こういう身体操作のセンスが在るのかどうかさえ、現時点で自覚は無いんですがそれなりに何とかなりそうかも。

自分の持つ実力(ポテンシャル)の限界というか、到達点までの伸びしろが不明なだけに、こうして練習を続けていると意外とサプライズがあるかも?・・・逆に、大して伸びる余地は無いかもしれないですが。どっちに転んでも、己を知れるのは良いことなのです!

完成度はともかく、剣の動きと視線の向きに注意を払えるようになってきたら、今度は剣指の方のことも考えてみたりして。最後の方は、大きく伸びやかに振れるようになってきたかな?
そんな具合に、身体言語で套路を徐々に描き込んでいる感じです、時々消して修正も入れながら(笑)。でも表面的な「型」だけではなく、この身につける過程で「身体に染みこむ感覚」というのも大切だと思うんですよね。

2週間後の次回まで忘れないように、毎日繰り返そうっと!

スポンサーサイト

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。