スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県武術太極拳フェスティバル

三重県武術太極拳フェスティバル
三重県武術太極拳フェスティバル」に表演参加のため、伊勢神宮内宮にほど近い、三重県総合競技場体育館に行ってきました。
実は、ここの施設に行くのって初めてです☆ みえ国体のときに作られた運動公園で、伊勢道路の入口のカーブから陸上競技場などを見下ろせるので、おなじみの場所ではあったんですが・・・なにしろ運動とは縁遠い人でしたので。

これまで武術太極拳関係のイベントというと近くの体育館ばかりだったので、今回は最大の遠征です。伊勢まで出掛けるのは気分的に遠いし「なんだかな~」と思ったんですが、終わってみたら参加して良かったですよ~!楽しかったです。 今年も24式太極拳と、長拳・剣術で参加しました。

昨年の武術太極拳フェスティバル参加は、ほとんど訳も分からずという感じだったんですけど。今年はその失敗のリベンジといいますか、1年分いろいろとアップグレードされた演武ができたらいいな~と思ってました。今年は表演服もありますしねw

三重県武術太極拳フェスティバル三重県武術太極拳フェスティバル 
こんな色合いの服がいっぱいなので、やっぱり派手なピンクで正解でしたねー!かえって集団に埋没できます(笑)。

ということで、いろいろな団体やグループの演武をみていたらあっという間に出番がまわってきました(次はどのタイミング?とチェックしないとだめなので油断できません。)

1年分の練習と経験と気構えを投入した結果、今日の出来は練習以上で、ミスが少なかったのが我ながら凄かったです!(笑)
ノビノビと、思い切り演武できたので良かったです。うまくノッていけると気持ちいいんですよね~~!! なんというか、意志のベクトルがちゃんとあるべき方向を向いていたという感じです(定式や眼法的にも)。
(`・ω・´)キリッ

終わってみれば、ギャラリーにも好評だったので、見た目もソコソコいけてたのかもしれません。 当会各地の教室からメンバーが集った「剣術・長拳」でのグループは、ほぼ全員が昨年から引き続きの参加でしたので、それぞれ技術の向上もはっきり見られて、成長したところを見せられたんじゃないかな?来年はもっとデキるようになっているとかっこいいかも!

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

松菱『新春オープンステージ2010』

あけましておめでとうございます!

松菱『新春オープンステージ2010』 見に行ってきました!
この催しには毎年恒例で、三重太極拳武術交心会もステージに上がっているそうです。初売りとかにはあまり行かないのでこのステージを見たのは初めてなのですが、歌や手品や踊りなどいろいろ盛り沢山で楽しそうでしたよ♪

現地では写真を撮って、交心会サイトのページも作成しました。見てね!
三重太極拳武術交心会 松菱「2010新春オープンステージ」


テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

本年ラストの長拳講習会

今日は、おなじみ中村先生の講習の日です。はじめての参加が今年の3月でしたけれど、また寒い季節が巡ってきてもうすぐ1年経つんだな~なんて思いながら体育館へ。1年前はこんな身近で長拳(カンフー)の練習会をやっていること自体知らなかったですけれど、始めてみると「上達とかは別にして、始めるためのハードルって意外と低いんだなぁ」と思いました。

午前は長拳、午後は剣術の講習。
先日、ジムのカンフーフィットネスで剣を体験していた方がさっそく練習会にも参加してました。こうして知った顔の参加者が増えると嬉しいです♪

長拳・剣術ともに、もうすっかりおなじみの套路なので、その面では余裕があります。ですので大まかなところは自然と体が動くのにまかせて、もうすこし解像度(感度?)を上げて動作の自己チェック。姿勢や動作がいまどうなっているかを意識して動いてみると、改めて難しいところや注意深く張り詰める部分が出て来たりします。たとえば、拳は肩が上がらないように、下から上に打ち出すようなイメージで、垂直方向は反り返っているんじゃないかとも思える角度で。そういった「外から見た正味の動き」をある程度思い浮かべながら動けるようになってきました。

ある程度初歩は出来ているせいか、時折入る中村先生の指導も少し突っ込んだ内容になってきました。うむ~、ちゃんと動きの様子を見てチェック入れられているんですねさすがプロ。
だけど大雑把では済まない分、動作のコントロールは難しいものがあります。迷ったら基本に立ち返って考えてみたり、先生をつかまえて質問をしてみるのがやっぱり有効ですね。

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

敗北的勝利(太極拳検定)

太極拳の検定に行ってきました~!
結果としては、飛び級で3級合格です、しかし・・・。

太極拳検定会場 太極拳検定会場
 
入門太極拳(5級)」「初級太極拳(4級)」「24式前半(3級)」と、立て続けに試験を受けると忙しいわぁ~やっぱり。
その内容の自己評価ですがにわか仕込み(今頃こんな事言ってるのもダメダメなんですが)としては、4級までは今日のところ精一杯やったという感じだったんですが。3級で大ポカしました、特に最後で思いっきり別のスイッチが入ってしまって迷走状態。表情としてはポーカーフェイスでしたけど、怪しい動作を・・・。やはり、もうちょっとやり込まないと駄目でしたな。

そんなわけで、オマケの合格でしたけれど内容的には消化不良でした~!あんまり嬉しくないなぁ。先生に聞いた「ごまかしテク」は、実地に発動させることとなりましたが(笑)。

とりあえず憶えてはみたけれど、動くのがやっとでまだ安定性(全体も細部も)に欠けてますねぇ。しかし、実質ここが太極拳のスタート地点だと思いますので、やっと「習う」のが始まるといえるのかもしれません。


なにはともあれ全套路で出来るようになったので、「どこでも太極拳」が出来ますね・・・うまい人には下手なのがバレるので見せられないですが(笑)。

テーマ : 武術太極拳 - ジャンル : スポーツ

張成忠老師の特別講習会・12月版

張成忠老師の特別講習会に行ってきました~!
張先生_2 張先生_1
内容は前回に続き「推手」と「対練剣」でしたけれども、特に対練剣の方は前回のおさらい的内容で、記憶の補強になりました。というか、4ヶ月前なので結構忘れてました、ごめんなさい。お昼を挟んで、まるまる半日の講習ですけれど、夢中なので殆ど休憩なしでも時間が過ぎるのがあっという間です。ボリュームとしては腹七分目ぐらいで、次回に期待という感じなのでありました。

前回の様子はこんな感じ

推手は押したり引いたりという“タッチ”の難しさがありますけれど、対練剣の方は“殺陣”のイメージに近いものがあります。
一対一で相手との剣の攻防を套路して行う訳ですが、これが意外と頭に入りやすいです。こういう回路がつながりやすいというのは、運動音痴を自認する者としては意外ですねぇ!
たとえば映画に出ることになったとき、アクションの覚えがいい方なのかもしれないと思うと、ちょっと嬉しいかも。問題は出演のオファーの可能性が、全く無いことぐらいですな(笑)。

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

世界クラスの技

一志体育館にて行われた、長拳日本代表・下起悦郎(したおこし えつろう)選手による講習に行ってきました。4日ほど前に急遽決定した講習でしたけれど、40名弱が集まりました。

下起悦郎の「ドラゴンへの寄道」 講習会in三重

下起悦郎選手の講習会 下起選手は、先日カナダのトロントで開催された「世界武術選手権大会」にて、剣術銀メダル、長拳6位、槍術8位となった方です。凄い!しかも銀メダルは1位と同点ですよ!世界トップと言える実力の持ち主です。

下起悦郎の「ドラゴンへの寄道」 世界選手権終了!

この講習、実は当初の予定であった某学校がインフルエンザ休校となったため、突然お鉢がまわってきたという次第なのでありました。瓢箪から駒、残り物に福、災い成して福と転じる、そんな感じです。

そのため講習時間は2時間と短いですが、噂で聞いたことしかなかった下起選手の指導を受けて、さらには演武の見学まで出来て大満足♪「本調子ではない」とのことでしたけれど、速さ、キレ、正確さ、美しさが段違いの演武は刺激的でした。やっぱり生で見るのは違いますねぇ!

下起悦郎選手の講習会 

講習では「長拳を長拳らしくみせるポイント」や、「入門長拳」の套路でいろいろとヒントを頂きました。また次の機会があるといいなぁ~。

実はこの下起選手は、いつも長拳講習でお世話になっている先生のお弟子さん。しかも、うちの太極拳の先生とは以前からの知り合いだとのことです。なにげに凄いぞ、名古屋近辺の中国武術界!しかもそんな選手が田舎の地元の体育館に来てくださるとは、これまた凄いなぁ。

テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

武術太極拳三重県大会

11月1日は「武術太極拳三重県大会」でありました。

教室の先生(県連盟の副理事長でもあるという…)からご指名を受けまして、おいらはオフィシャルの撮影担当として開会式から表彰式まで全観戦。日当と弁当まで出たよ、ありがたや~。

三重太極拳武術交心会 『武術太極拳大会』大会報告

20091101_1.jpg 20091101_3.jpg
 しっかし、我が「三重太極拳武術交心会」が、これほどまでに強かったとわ!!

24式太極拳Aの男女Bの女子Cの男子(!)それぞれ優勝と、太極剣では、女子1~3位まで総ざらえ、表彰台独占状態ですな!
そして極めつけは、団体戦優勝!!

なんと次は全国大会なんですよね、みんなと「出来たらいいな~!」と語っていたことが全部実現しちゃって怖いぐらいですねぇ。
20091101_2.jpg 20091101_4.jpg 
  20091101_6.jpg 20091101_5.jpg
 
イベントとは違う真剣勝負を朝から夕方までコッテリと見せて頂いて、刺激になりました。参考になると同時に、見る目も養われますね。なにしろ速攻で点数に反映される訳ですからね~っ。
いろいろ勉強になりました

p.s.
みんなが体動かしているのを見つつ、自分が動かないのはストレス溜まるなぁ。子供カンフー軍団の元気の良さは異常(笑)。


テーマ : 中国武術 - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。